特集記事

特集記事

女優 生稲晃子さんインタビュー

「人間ドックで乳がん早期発見。
定期検診の大切さを痛感しました」

女優 生稲晃子さんインタビュー

元おニャン子クラブで女優の生稲晃子さんは、2011年に乳がんが発覚。 2度の再発、右乳房全摘出、乳房再建という過酷な体験を綴った闘病記を2016年4月に出版されました。現在は、ホルモン治療を続けながら女優やリポーターとして活躍され、がんの早期発見・早期治療を啓発する講演なども精力的に行っている生稲さん。がんを経験したからこその思いを語っていただきました。

からだ健診ギフト®カードについてのお問合せ先

お客様窓口
06-6452-9396

(土日祝、年末年始を除く 9:00~17:00)